先ほどトーカイ・ショッパーズプラザ新浦安店から帰って来ました

デモをしていると、お声かけくださる方もいるので、グラスアートやデコパージュのお話をするのが楽しいです。

手芸屋さんに来るのは、みなさん、クラフト好きな方ばかり。

ちょっとめずらしいクラフトには興味津々で、話しかけてくださることもしばしば。

今日は端午の節句の半月額を作っていたので、お子様やお孫さんの話題も出ました。

おうちの中に季節感を添えるグラスアート、本当に素敵なクラフトだと思います

さて、本日の進捗です。

こんな感じで菖蒲の花を中心にリード線貼りしました。

途中で、2mmのリード線を忘れたことに気が付いたので、3mmばかり貼って来ました。

少しだけ貼ってある2mmは、余りリード線箱の中に入っていたものです

外で作業するときは、これくらいのサイズがベストですね。

しかもアクリルだと、持ち歩いている間に割れる心配もないし、軽いので便利です

早々にフィルムを切って、ちゃっちゃと完成させたいと思います

 

本日は午前中、トーカイ・ショッパーズプラザ新浦安店にてグラスアートのデモをする予定です。

次に作る作品は、やっぱり季節ものです。

去年、五月の節句モチーフの作品を何か作ろうと思ったのですが、季節ものはタイムリミットがあるので間に合わず…

今年こそは間に合わせようと、今から意気込んでいます

最近は、色合わせの勉強がてら、参考作品どおり、あるいは同じような色合いで作るようにしています。

今回のこの「半月・端午」のように、フィルム番号がついていないものもあるので、なるべく似たような色を探して作っています。

「ここはこの色かな?」「それともこっちかな?」と、フィルム一覧とにらめっこしながらフィルムを選ぶのもまた、楽しみのひとつだったりします

自分で選ぶと、同じような色ばっかりの作品群になるので、参考作品どおりに作るのはかなりいい勉強になりますね。

さて、今回は間に合いますかどうか…意気込みだけは立派です