ポーセラーツ・フォーパンチュールデコラシオンの体験レッスンのご案内を、フォーパンチュールデコラシオンのページに掲載しました。

また、フォーパンチュールデコラシオンは、10種類の課題の受講が必須ですが、大理石模様だけは単独で受講できます。

詳細は下ページの下段をご覧ください

ポーセラーツ フォーパンチュールデコラシオン(ベーシック)

フォーパンチュールデコラシオンは、一度制作すると、楽しすぎて二度と作り方を忘れないという大きなメリットがあります

上絵の具の色を変えれば、簡単にカラーバリエーションができるので、作品にオリジナリティを出したい方には最適なレッスンですよ

短期間で取得できるのも魅力的です。

ご自身のスキルに幅を持たせたい方、スキルアップを図りたい方、上絵の具の楽しさをもっともっと知りたい方、ぜひフォーパンチュールデコラシオンの技術を身に着けてみてください

 

ポーセラーツ・フォーパンチュールデコラシオンの体験レッスンは、「トリコットのマグカップ」です。

フォーパンチュールデコラシオン(ベーシック)は、全10種類の課題の履修が条件ですが、絵の具を使ってどんなことをするのか、ちょっとだけ体験してから受講するかどうか決めたい、という方のために、トリコット柄のマグカップで体験レッスンできます。

こちらがそのトリコット柄のマグカップのサンプルです

今回は上下に白磁の白い部分を残して、転写紙で加飾しましたが、糸底までトリコット柄を入れることもできます。

お色はお好きなものが2色選べます。

上絵の具はいろいろな色がありますし、混色も可能なので、色を作るのも楽しいですよ

絵の具の世界が広がるフォーパンチュールデコラシオン(ベーシック)、ぜひ体験してみてください。

 

<受講料>5,000円(材料費・焼成費1回分・溶剤代・消費税込)

<レッスン時間>2~2.5時間

※作業後、専用窯で焼成いたしますので、当日のお持ち帰りはできません。ただし、ご自身で焼成できる方は、ご自宅で焼成していただけます。その場合は、持ち帰り用の入れ物などをお持ちください。

今日は夜、完全手組みのHTML5+CSS3ベースのサイトをひとつ、納品しました。

実はWebデザイナー(コーディング含む)の仕事もしていたりします。

昔はDreamWeaverのような、オーサリングソフトを使っていたんですが、静的HTMLのサイトについては、HTML5+CSS3になってからは一から手で書くことが多いです。

このサイトはWPですが、もう少ししたらテーマも自分で作ってみようかと思っています。

静的HTMLのサイトも、レスポンシブ対応したものをいくつかパターンで作って、テンプレートサイトとして運営しようとも考えているところです。

結局、サイト制作もハンドクラフトも、どちらも「手づくり」には変わりないなと思っていて、どちらもやり始めると、時間を忘れて作っています。

そういう、こまごました作業が好きなんでしょうね。

一昨日は夜中に、大理石のカップ&ソーサーとスクエアプレート2枚、トリコットのマグカップを1個作っていました。

明日は早起きして、県内のいちご農園へ、いちご狩りに行って来ます。

今年はいちごのほとんどを娘に食べられてしまったので、明日はいっぱい食べて来ようと思っています。