今年に入って、

突然アナ雪の面白さに目覚めた我が娘ですが、

先日、何を思ったか、300ピースのジグソーパズルをパパに買わせ、

喜び勇んで持って帰って来ました

 

パズル大好きな子供ではありますが、

さすがに300ピースは早すぎます

 

私も子どものころ、パズルが大好きで、

大人になってからも1000ピースとか作りましたが、

その私でも300ピースは3~4時間コースです

 

とはいえ、娘はどうしても完成図が見たいようで、

「ママ、早く!早く作って!」と横で急かす始末…。

 

結局夕方から夜にかけて、

パズルで時間がつぶれました

 

その完成品がこちら

表面にデコレーションができるタイプで、

ピースは、紙の素材の上に布が貼ってありました。

 

なので、手触りがいいのです

 

久々にやりましたが、

ジグソーパズルは観察力がすべてですよね。

 

じーっとピースを見つめて、

色と模様から場所を判断して、

パチッとはめられたときの爽快感はひとしおです。

 

私は、手に持ったらほぼ一回ではめ込むので、

娘も真似をするのですが、

当然、形が合わず、ぶーぶー言っていました

 

ジグソーパズルは作ったら額も必要になるので、

Amazonで探す羽目になりそうです…。

予約ページを変更しました。

当初ちょっとだけ設定していたのですが、
管理がけっこう大変だったので非表示にしていた、
残席数を表示するようにしました。

予約ページからご予約いただくと、
自動的に数字が減ってくれるのはいいのですが、
口頭で予約を受け付けた場合、
手動で変更する必要があるんですよね…。

また管理が大変になったら非表示に戻すと思われます…。

それにしても、またいつの間にか、さらにこの投稿ページが使いにくくなっているのはなぜ~?!

絵文字設定はまた使えなくなってしまったのでしょうか…。

 

…というわけで、旧エディタに戻しました

どうもWP5.0からこの仕様(Gutenberg)になったらしく、
気に入らなければClassic Editorというプラグインをインストールして、
そっちに切り替えればいいとのこと。

ブログと言えば絵文字なので、
絵文字が使えないエディタなんて使い物になりません

公式が出しているプラグインではありますが、
そのせいでいつ更新を打ち切るかは不明です

でもとりあえず、当分(数年くらい)はこのままいけそうなので、
ブロック構造は無視して、
旧エディタでのんびりと更新しようと思います。

今、写真がきれいに撮れるよう、修行中です

別にインスタに投稿するわけではないのですが、

理論を頭に入れつつ、

実践を重ねて成果を見る、

というスタンスでやっています。

露光補正が少しうまくなってきたので、

明るさの調整をする頻度が激減しました。

レンズは単焦点レンズを使っているので、

他のレンズよりは光の入り具合がよいと思いますが、

ぼかしをもっとうまくできないかな、と模索中です

先日、イクスピアリのワークショップで、

くるくるレインボーの自作キットが販売されていたのですが、

昨日あるお店に行ったら、

なんと公式のキットも出ていました

 

 

ブースで、たまにくるくるしながら遊んでいたのですが、

色がきれいなので、

キットを買って来ればよかったなーと思っていたところだったんです。

 

あとで制作して、

子どもにもくるくるしてあげようと思っています

ずーっと前からほしかったもののひとつ、

モバイルプリンタ。

 

チェキにしようかどうしようか迷ったのですが、

何度でも加工ができて、

撮り直しが出来て、

普通のプリンタでも印刷できる、

結局はモバイルプリンタにしました。

 

 

実は他のお仕事で第二四半期の新人賞をいただきました。

 

今期は21人の新人さんの中から、

頼れる辛口批評家のボスたちとサブたちの投票でTOP3が決まるという、

なかなかにシビアな賞だったのですが、

私がリーダーをやっている案件のサポートの方から、

「新人賞、おめでとうございます!」とメッセージをいただいて、

初めてその存在を知る始末…

 

仕事の新人賞なので、

ちょっとしたボーナスがいただけるということで、

ボーナスはモバイルプリンタに化けました

 

写真は撮りますが、

なかなか印刷まではしなくなってしまった昨今、

楽しみながら印刷できればいいなと思って、

今後の使用頻度に期待します

昨日はW先生がイクスピアリでグラスアートのワークショップをするので、

お手伝いに行ってきました。

 

ちょうど中央の広場の前のブースで、

フェアリーズのライブがやっていました。

 

人垣で見えませんでしたが

 

ライブ中、手がすいたので、

W先生から教えてもらった、

イクスピアリの社員食堂へランチに行ってみました。

 

イクスピアリのレストランは、

値段が全体的にお高め設定&休日は大混雑なので、

500円くらいでランチが食べられる社食は本当に魅力的

 

昨日はヘルシーロコモコ(510円)をチョイスしました。

 

 

野菜もいっぱい入って、

小鉢もついてこの値段は素敵ですね

 

めったにない経験なので、

迷子になるのは覚悟の上で行ってみてよかったです

 

ランチの前には、

シネマイクスピアリで、

映画の前売り券と特典を手に入れてきました

 

さて、何の映画か、

わかる方にはすぐわかると思いますが…

 

 

はい、「ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生」でした

 

これは第二弾特典の、

ニフラーのコインケースです

 

二フラー、ものすごくかわいいですね

 

帰宅早々、子供に取られましたが

 

ハリポタ好きとしては、

公開されたらすぐ観に行きたいのです

 

もちろん3Dですよー

 

今から楽しみすぎです

独身時代に買った、フェリシモの500色色鉛筆。

今もカラバリに弱い私の、原点とも言える品物です。

 

使ってしまうと、色の補充ができないので、

なんとなくもったいなくて使っていなかったのですが、

子どもがぬりえをするようになって、

「あ、もしかしたら喜ぶかも」と思って出してきてみました。

 

とりあえず300色。

 

壮観ですね

 

忘れもしない、小学1年生のころ。

 

帰りの会でお友達がクーピーの60色の大きな箱を取り出し、

何かを塗っていました。

 

当時、私が持っていたのは24色の色鉛筆。

 

24色だって、子供には十分色数が多いのですが、

60色の魅力にはかないません。

 

あのときのあこがれとうらやましさが、

フェリシモが500色色鉛筆を販売したときに鮮明によみがえって、

大人になって、使うかどうかもわからないのに、

ついつい手を出してしまい…。

 

毎月毎月、25色ずつそろうのを、

ちょっとうれしく、ちょっと複雑な気持ちで眺めていました。

 

予想通り、使う機会にはとんと恵まれず、

今の今まで棚の奥にしまわれていたわけですが、

「ママ、ぬりえやろうよー」という子供の声に、

「ちょっと待っててね」と300色を持ってきた際の、

子どもの目のとびっきりのきらきらさ…

 

そうか、この色鉛筆は、

このときのためにあったんだと、

ようやく理解した次第です。

 

あと200色、子供がこの300色を見慣れてきた頃、

また持ってきてあげようと思っているところでした。

浦安市の中央図書館では、

15:30から子供の絵本読み聞かせ会、

「えほんのじかん」があります。

今日は久しぶりに夕方近くなってから図書館に行ったので、

「えほんのじかん」に間に合いました。

司書さんが4冊の絵本と、2つの手遊び歌を披露してくれます。

子どもは今回が初めての参加だったので、

最後にカードとシールをもらってきました。

ついでに、読んでもらった本のうちの1冊が、

とっても気に入ったらしく、

借りて帰って来ました。

今日の子どものチョイスはこの3冊。

読んでもらって気に入ったのが「もこ もこもこ」。

以前読んで以来、とてもお気に入りなのが「くらいくらい」。

今日読んであげて気に入ったのが「ねずみのいえさがし」。

大人も子どもも10冊まで借りられる、

とてもありがたい図書館ですが、

年末から2年間ほど改築のためにお休みになるとのこと

私が小学生のころから大好きな図書館が使えなくなるのは、

かなりさみしいのですが、

リニューアルした素敵な姿を楽しみに、

とりあえず年末までは足しげく通おうと思っています

今日来られた生徒さんから、金沢のお土産をいただきました

 

大好きチョコクランチと、梅こぶ茶です

パケがきれいな星空です。

金沢の星空って、こんなにきれいなんでしょうか??

もしそうなら、うらやましい~

 

さて、久しぶりにWPのブログを書いていたら、

記事を書いている間は、

左右のメニューバーが勝手に隠れる仕様になっていました。

これ、ふらふら出入りする方が気になるんですけど

WPのテンプレートも変えたいなーと思っているんですが、

HP系の体裁にするのに時間がかかるので、

なかなか重い腰が上がらない~

子どもが2学期に入って幼稚園に行くようになったら、

ちょっと考えます

 

現在抱えている案件が重すぎて、プログラミングの意欲が絶賛低下中

と言っても、納期という恐ろしいものが足音させずに近づいてくるので、まったくやらないわけにはいかないのがつらいところです

今日はポップアップ画面を新規で1枚作ってテンプレート化して、チームのメンバーに「作ったよー」と連絡するところまでが目標です。

なんて低い志…

新しい画面に手を付ける気にはなれないので仕方ない…。

 

そんな中、作品の制作意欲は上昇中

やりかけで置いてある作品がいっぱいあるので、何からやろうかなと部屋中を見まわして思案しています。

ひとまずグラスアートのこの前の限定カタログにあった、家のアクリルプレートのフィルムを切り終えてしまおうかなー。

 

それと、白盛りの新課題のレッスンを受講しに来られる生徒さんがいらっしゃるので、そちらの準備もしないといけません。

本部でもらった図案を用意して、テキストを作らないと。

本部の講座はテキストがないので、いつも困っています

やりたいこともやることもいっぱいですね

思い返せば、長い間、ずっとずっとそんなことを言っているような気がします…。