よみうりカルチャー用のちらしの画像

10月から始まる、よみうりカルチャー京葉でのグラスアートの講座用の写真を撮りました

月2回、6ヶ月(更新は3ヶ月ごと)の講座なので、課題作品を作りつつ、技術を身につけていく内容になっています。
普段はピンク・赤系が多い私の作品ですが、なぜかこの最初の方の作品は、緑っぽい色合いで華がないですね
フォトフレームは、そのうちピンク・赤系で、ちがう図案を使って作り直した方がいいかもしれません
この写真の作品群は、最初の3ヶ月で作り終えるものになります。
後半の3ヶ月は、課題をひとつ仕上げた時点で、そのまま課題を作り続けるコースに進むか、フリー制作に入るか、選んでいただくことにしています。
グラスアートは、カリキュラムがとても優秀なので、課題を順番にきちんと作っていった方が、スキルの上達は圧倒的に速いと思います。
なので、どこでレッスンを行うにせよ、私は課題1~3はやっていただくようにしています。
が、残念ながら、ちょうど課題3のペンギンがトーカイに出払ってしまっているので、次回行ったら、持って帰って来ようと思っています。

グラスアートのあじさいの大きい飾り額を制作中…なのですが…

アクシデント発生しました
なんとリード線のコーティングナチュラルの2mmがなくなってしまいました…
発注しないと続きが作れません…
というわけで、左下の一部を残して作業強制終了です…

この飾り額、とにかく大きいので、机の上で作業できず、リビング窓際の作り付けの棚の上で作業しています
リビングの棚は、上に飾ってあるものを片付ければ、横幅が5mくらいまでのものは作れると思うので、芍薬を作ったときも一部はこの棚の上で作業していました。
フィルムの一部は限定フィルムで、しかも予約販売分の到着待ちなので、どちらにしろ8月後半になるまで完成しそうにないのが痛いところ。
あじさいなのに…完成が秋って…
なので、手持ちのフィルムを貼り終える段階にまでは持って行こうと思います。
その前に、よみうりカルチャー京葉さんでのレッスン用の材料が届くと思うので、そちらに注力しまーす

今日はトーカイにおりました♪

今日はトーカイ・ショッパーズプラザ新浦安店にて、グラスアートのデモをしておりました
今日の制作物は、花文字のアイアンフレームです。
本当はブーゲンビリアのリースを作ろうと思っていたのですが、フィルムを選んでいなかったので、先にこちらになりました

途中、うっかりカーボン紙を忘れたことに気付いて(というか、出先ではいつも何かしら忘れています)、図案をそのまま使用して、フィルムを切りました。
忘れ物常習犯は、こういうとき、なぜか頭が回ります
この花文字は5種類ありまして、「A」、「M」、「R」、「S」、「K」が作れます。
本当は、infiniの「I」がほしいところだったのですが、なかったので苗字のMで作りました。
最近やっと外出時用に、A4サイズのトレース板を買ったので、今日はサクサクと作業がはかどりました。
あとは裏のリード線を貼って、完成です
12:30までだったので、その後は母と妹と待ち合わせて、新浦安でランチです
今日はアトレの中のスペインバル、RICOさんでした。

今日のセレクトは、ローストビーフ丼です。
ごはんにもしっかり味がついていて、半熟卵をからめて食べると本当に絶品でした
他にもスペイン風オムライスやパエリアもおいしそうだったので、また今度行ってみようと思います
今日はmotherwaysで娘用の夏用Tシャツを4枚買ってから帰って来ました。

パステル&カラフルなチョイスです。
子どもは汗っかきなので、シャツは何枚あってもいいですよね~
とはいえ、お布団から飛び出しまくって寝ているので、なかなか風邪が治りません。
今日も帰宅したら、病院に連れて行こうと思っています…

もしかして水芭蕉?? – グラスアート

そろそろ夏に入るので、グラスアートのカレンダーも図柄を変えないと、と思って作ったものがこちらです

最初図案を見た時に、勝手に「これはカラーだ」と思い込んだために、カラーっぽい色になっていますが、完成してからよくよく見ると、芯の部分が大き目だし、花の巻きもちょっと緩めだということに気が付きました
ということは、これは水芭蕉では…?
作ってから気づくという悲しさ…
まあ、何にせよ、きれいなカレンダーになったので、よしとします

こちらもプレゼントのペーパータオルボックス制作中

過日、事務所をオープンしたお友達の開所祝いに、ペーパータオルボックスをプレゼントすることにしました
2種類ある図案のうちのひとつと色を選んでもらったので、今日、フィルムを貼り終えて、調整も終わりました。

起きて時間があったら、リード線を貼る予定です。
アンティークにするか、Cナチュラルにするか…どちらも捨てがたいだけに、悩みどころです

グラスアートのトライアルレッスンが始まります! – グラスアート

もっとずっと気軽に続けられる、グラスアートのトライアルレッスンが7月中旬から始まります
体験レッスンに参加して、「もうちょっとグラスアートをやってみたい」という方向けの、とってもライトな3回完結のレッスンです。
 

第1回目と第2回目は、木製ホワイトフレームの飾り額を、第3回目はティッシュケースを作ります。
このティッシュケースは、インストラクターコースの課題2と同じもので、図案も4種類の中から選んでいただけます
また、課題と同じものを制作するので、このトライアルレッスンの後、インストラクターコースに進まれた場合は、課題2は修了済みとなります。
金額等、詳細は追ってこちらでご案内していきますね。
素敵な作品がたくさん作れるグラスアート、ご興味を持たれた方はぜひこの機会に、始めてみませんか 
 
 

トーカイでのグラスアート 今日の進捗

先ほどトーカイ・ショッパーズプラザ新浦安店から帰って来ました
デモをしていると、お声かけくださる方もいるので、グラスアートやデコパージュのお話をするのが楽しいです。
手芸屋さんに来るのは、みなさん、クラフト好きな方ばかり。
ちょっとめずらしいクラフトには興味津々で、話しかけてくださることもしばしば。
今日は端午の節句の半月額を作っていたので、お子様やお孫さんの話題も出ました。
おうちの中に季節感を添えるグラスアート、本当に素敵なクラフトだと思います
さて、本日の進捗です。

こんな感じで菖蒲の花を中心にリード線貼りしました。
途中で、2mmのリード線を忘れたことに気が付いたので、3mmばかり貼って来ました。
少しだけ貼ってある2mmは、余りリード線箱の中に入っていたものです
外で作業するときは、これくらいのサイズがベストですね。
しかもアクリルだと、持ち歩いている間に割れる心配もないし、軽いので便利です
早々にフィルムを切って、ちゃっちゃと完成させたいと思います
 

明日はトーカイ・ショッパーズプラザ新浦安店におります。

本日は午前中、トーカイ・ショッパーズプラザ新浦安店にてグラスアートのデモをする予定です。
次に作る作品は、やっぱり季節ものです。

去年、五月の節句モチーフの作品を何か作ろうと思ったのですが、季節ものはタイムリミットがあるので間に合わず…
今年こそは間に合わせようと、今から意気込んでいます
最近は、色合わせの勉強がてら、参考作品どおり、あるいは同じような色合いで作るようにしています。
今回のこの「半月・端午」のように、フィルム番号がついていないものもあるので、なるべく似たような色を探して作っています。
「ここはこの色かな?」「それともこっちかな?」と、フィルム一覧とにらめっこしながらフィルムを選ぶのもまた、楽しみのひとつだったりします
自分で選ぶと、同じような色ばっかりの作品群になるので、参考作品どおりに作るのはかなりいい勉強になりますね。
さて、今回は間に合いますかどうか…意気込みだけは立派です

春夏限定カタログ到着!-グラスアート

グラスアートの春夏限定カタログが到着しました
今回もかわいい&素敵な素材やフィルムがいっぱいです

<クリックで中身が見られます>

今回のカタログの中でちょっとびっくりしたのは、転写紙みたいなフィルムが登場していることです。
あじさい柄といちご柄…面白い作品が作れそうですね
とみ子先生デザインの、あじさいと観世水のホワイトフレームがすごくきれいで魅かれます
限定カタログの作品は、だいぶたってからいつも、「あれも買っておけばよかった」「これも買っておけばよかった」となるので、今年は後悔しないようにいろいろ買っておこうと思います。
時間もできたことですしね
会員さまには後ほどメールでもご案内します
しばらくお待ちくださいね

フィルムの在庫管理

グラスアートのレッスンを受け始めて以来、ようやく初めて、フィルムの在庫表を作ることができました
とりあえず曲げてしまわないようにと、1色ずつ、A3のファイルに入れてはいるんですが、順番が適当なので、何を持っていて、何を持っていないか、全然把握できていなかったんです
さすがにこれではダメだと思い、娘もひとりで寝られるようになってきたので、心機一転、今日やっとのことで在庫表の完成です。
案の定というか、別のファイルに同じ色のフィルムが入っていることもしばしば…
ですが、これで、生徒さんたちにすぐに、フィルムをお渡しすることができるようになりました。
「小さいことからコツコツと」-その積み重ねが大事ですよね