ポーセラーツ・フォーパンチュールデコラシオンの体験レッスンは、「トリコットのマグカップ」です。

フォーパンチュールデコラシオン(ベーシック)は、全10種類の課題の履修が条件ですが、絵の具を使ってどんなことをするのか、ちょっとだけ体験してから受講するかどうか決めたい、という方のために、トリコット柄のマグカップで体験レッスンできます。

こちらがそのトリコット柄のマグカップのサンプルです

今回は上下に白磁の白い部分を残して、転写紙で加飾しましたが、糸底までトリコット柄を入れることもできます。

お色はお好きなものが2色選べます。

上絵の具はいろいろな色がありますし、混色も可能なので、色を作るのも楽しいですよ

絵の具の世界が広がるフォーパンチュールデコラシオン(ベーシック)、ぜひ体験してみてください。

 

<受講料>5,000円(材料費・焼成費1回分・溶剤代・消費税込)

<レッスン時間>2~2.5時間

※作業後、専用窯で焼成いたしますので、当日のお持ち帰りはできません。ただし、ご自身で焼成できる方は、ご自宅で焼成していただけます。その場合は、持ち帰り用の入れ物などをお持ちください。

おととい作った、ポーセラーツ・フォーパンチュールデコラシオンの大理石シリーズの中に、スプーンがありました。

カップ&ソーサーとおそろいにしようと思って、同じ色で作っています。

こちらのセットは、浦安市内の、あるレンタルボックスに置いていただくことになっています。

(公にアナウンスしていないようなので、店名は今回は伏せておきますね)

大理石は手間がかかるので、私が自分で制作して販売するとなると、けっこうな金額になります

今回も決して安くはないのですが、もし実物を見かけてお気に召していただけたら、お手に取っていただけるとうれしいです。

むしろ、お教室にレッスンに来ていただいた方が、後々のことを考えると安上がりです

一回覚えてしまえば、いくつでも作れますからね。

現在大理石シリーズは、金彩を施されて2回目の焼成中です。

金彩されると、さらに豪華に見えると思います。

今日は夜、完全手組みのHTML5+CSS3ベースのサイトをひとつ、納品しました。

実はWebデザイナー(コーディング含む)の仕事もしていたりします。

昔はDreamWeaverのような、オーサリングソフトを使っていたんですが、静的HTMLのサイトについては、HTML5+CSS3になってからは一から手で書くことが多いです。

このサイトはWPですが、もう少ししたらテーマも自分で作ってみようかと思っています。

静的HTMLのサイトも、レスポンシブ対応したものをいくつかパターンで作って、テンプレートサイトとして運営しようとも考えているところです。

結局、サイト制作もハンドクラフトも、どちらも「手づくり」には変わりないなと思っていて、どちらもやり始めると、時間を忘れて作っています。

そういう、こまごました作業が好きなんでしょうね。

一昨日は夜中に、大理石のカップ&ソーサーとスクエアプレート2枚、トリコットのマグカップを1個作っていました。

明日は早起きして、県内のいちご農園へ、いちご狩りに行って来ます。

今年はいちごのほとんどを娘に食べられてしまったので、明日はいっぱい食べて来ようと思っています。

こんな時間ですが、上絵の具の作業中です

フォーパンチュールデコラシオンの体験レッスン用のマグカップを作っています。

フォーパンチュールデコラシオンは、基本的に全課題を履修することが条件なのですが、体験レッスンとしてこのトリコット柄を、そして単発レッスンとして大理石を開講してもいいと許可されています。

ご興味がある方はまず、このトリコット柄を作るところから始めてみませんか?

慣れるとあっという間に、こんなに細かい柄のマグカップが作れてしまいますよ

ポーセラーツの「フォーパンチュールデコラシオン(ベーシック)」のレッスンの詳細を掲載しました。

ポーセラーツのインストラクター資格をお持ちでない方でも、簡単にいろいろなテクスチャーが作れてしまう、不思議で楽しいレッスンです。

ご興味のある方はぜひ受講してみてくださいね

ポーセラーツ フォーパンチュールデコラシオン(ベーシック)レッスン詳細についてはこちらから

ポーセラーツのブラッシュアップレッスンの詳細を掲載しました。

ブラッシュアップレッスンとは、既にインストラクター資格をお持ちの方を対象に、インストラクターコースのカリキュラムの中で苦手とされる分野を実習を通してわかりやすく解説し、さらに実践的に理解できるよう構成されたワンランク上のレッスンです。

現在は、「自信が持てる下地処理レッスン」と「2版以上のステンシル・ラスターを究めるレッスン」の2種類ですが、今後もっと増えていく予定です。

ご自分の苦手なところを克服したり、好きな分野のさらなるスキルアップを目指したり 、ポーセラーツがもっともっと楽しくなったり ― インストラクターとして、120%の力が発揮できるようになるこのレッスン、この機会にご自身のスキルを振り返ってみませんか?

ポーセラーツのブラッシュアップレッスン詳細はこちらから

当infiniでは、ポーセラーツのスキルアップレッスンにも力を入れています。

インストラクター資格を取得して以降、本部のスキルアップレッスンは皆勤していますので、多くのスキルアップレッスンが受講できます

また、他インストラクターの先生方が個人で開発されたスキルや技法も積極的に取り入れ、受講メニューに追加していますので、既にインストラクター資格を取得された方も、新しい技術の習得にぜひご活用ください

本部のスキルアップレッスンで習った項目は、上記リンク先のページ以外にもたくさんあるのですが、参考作品を作り直したいと思っているので、作品ができ次第、掲載していく予定です。

また、今後の予定ですが、既にインストラクターコースを取得された方のための、ポーセラーツの苦手分野のスキルを克服・強化する「ブラッシュアップレッスン」もおこなっていくつもりです。

現在、ブラッシュアップレッスンは2つ開講しております。

こちらもページを作り次第、順次UPしていきます。

スキルアップレッスン、ブラッシュアップレッスンについて、また他のポーセラーツのどんなことでも、ぜひお気軽にお問い合わせください

お待ちしております

先日、私の誕生日があったので、妹が地元・浦安のイチロウテイでランチをおごってくれました

選んだのは、本日のピッツァとワタリガニのパスタで、ふたりでシェアしました

ここは大きなピザ窯があって、焼きたてのあつあつピッツァを出してくれます。

以前住んでいた家に近いこともあって、よく行っていたお店です。

水牛のチーズたっぷりのピッツァ、最高でした

また行きたいお店です。

 

昨日、ある習い事検索サイトのブログ情報を、こちらのWordpressのブログに切り替えたのですが、Feedの情報は合っているのに、全然PINGが飛んでいなくて悩みました。

どうやら、設定ページのRSSの設定がおかしかったようです。

「抜粋のみ表示」にしないとダメでした。

ここを変えて、もう一度手動でPINGを飛ばすと、きちんと届きました。

覚書まで

Anne’s Cottageのきむらかおり先生考案の「フォーパンチュールデコラシオン」、課題は全部で10種類あります。

その中から今日は、タイル小に作る、6種類のテクスチャーをご紹介しますね

「フォーパンチュールデコラシオン」は、2.5H×2あるいは3で完結するカリキュラムです。

最初にこの6つのタイルを作ります。

こちらは、作業が速い方だと、4時間くらいですべてのタイルが作れますね

なので、初日にこのタイル6種ともうひとつくらい、課題が終わります。

びっくりするほど次々と作品が仕上がるので、楽しいし、うれしいですよ

こちらのコースは、ポーセラーツのインストラクター資格をお持ちの方はもちろん、上絵の具をさわってみたい方にも最適な内容になっています。

明日、残りの課題と、コース内容詳細をUPしますので、お楽しみに