ローマ教皇の選出で行われるコンクラーヴェが近いですかね。, 「なんだよ、今より公平じゃないか」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、このため「王様になりたい! 他の奴全員ブッコロ!!」(超訳)という物騒極まりない時代でもあります。中世ですからね。, 物騒な時代だっただけに、ユーグはいきなり部下にナメられ、領地を削り取られるという涙目状態になりました。 同家からは、かつてカロリング朝の王様を輩出したこともありました。この時代、王位は世襲ではなく選挙で決められていたからです。, といっても現在のような普通選挙ではなく、他の豪族や聖職者のみの投票で決まります。 Learn how your comment data is processed. ↓ Posted by torinosaezuri in Paris, Versailles ヴェルサイユ, YouTube, アンリ5世, フランス, ブルボン家, ボルドー公, Bourbons, carrosse, coach, duc de Bordeaux, France, Paris, Paris パリ, Versailles, Versailles ヴェルサイユ, 四輪馬車, エレーヌ・ドラレックス しかもそのうち二回は事故死です。おいおい。, これには諸侯も聖職者たちも呆れたらしく、 Change ), You are commenting using your Twitter account. 記事やイラストの無断転載は固くお断りいたします。ご要望の際は、お問い合わせよりご一報下さい。. This site uses Akismet to reduce spam. スポンサーリンク ブルボン家(フランス) ブルボン家による王朝は16世紀アンリ4世から・・ 2代目以降は、私もたちもよく知る「ルイ」が頭につくようになります。 ベルサイユ宮殿やフランス革命で有名なフランス王朝「ルイ〇〇世」ですね(((uдu*)ゥンゥン 「やっぱり世襲じゃなくてちゃんと能力がある人を王様にしようぜ!」(超訳) Enter your email address to follow this blog and receive notifications of new posts by email. ( Log Out /  「最も古くから続いている君主の家柄」 ⑥オルレアン朝(ブルボン家の支流。 フランス革命後、王政復古でルイ・フィリップという人が王様になった) つまり、6つあるフランス王朝の3つ目を創始した人がユーグ・カペーだということです。 ↓ ユーグ以降のフランス王は、全て血がつながっているからです。, フランス革命でブルボン朝は終了。 ベリー公夫人はといえば、後継者を待ちながら、「ルイ14世の血が私の血管を流れている」と公言しました。 ( Log Out /  ところが、ベリー公はオペラ座で死の間際に、集まっていた王家の家族や臣下に最後の言葉を残しました。それは、ベリー公夫人が身ごもっているというものでした。 この同じ馬車は後にナポレオン三世が使用します。まず、1853年に結婚式で、次に3年後には皇太子の洗礼式の時です。そのため、装飾に変更が加えられています。 源氏も平家も元は皇室ですし。, 何かとややこしいヨーロッパの王侯貴族関係ですが、そう考えると少しはわかりやすくなる……かも?. 1820年にボルドー公が誕生すると、驚くべき熱狂がわき起こり、まるで王制復古したようでした。, このような歴史的背景により、1821年にパリ・ノートルダム大聖堂で行われたボルドー公の洗礼式が、重要なイベントであったことがわかります。 改善案:フランス革命後、一旦王政復古したさらに後、再度の革命で・・・, けちばかりつけて悪いが、またまた言わせてもらいたい。 ②カロリング朝(メロヴィング朝の王様を蹴落としてできた王朝) ③カペー朝 ←今日ここ開始 ↓ この物語は、その誕生よりはるか以前に始まります。, 父親はシャルル10世の息子のベリー公で、1820年2月のある夜、オペラ座を出たところで短刀で深手を負いました。 ⑥オルレアン朝(ブルボン家の支流。フランス革命後、王政復古でルイ・フィリップという人が王様になった), つまり、6つあるフランス王朝の3つ目を創始した人がユーグ・カペーだということです。, 厳密にいえばメロヴィング朝とカロリング朝の時代はフランク王国だったり、途中でフランク王国が分裂して西フランク王国になってたりするんですが、だいたい現在のフランス周辺でのお話ということでここはひとつ。, ユーグ・カペーは現在のベルギーにあたる地域の豪族。 Change ), You are commenting using your Facebook account. ブルボンといえばお菓子のブルボンを思い浮かぶ人もいるかもしれないけどそのお菓子のブルボンは「高級感のあるイメージ」としてフランスの名門・ブルボン家からとった、という話を聞いたことがあり … 現在、フランス・ブルボン家は絶え、その流れを汲むスペイン・ブルボン家(スペイン王家)の分家が王位を主張している。 これに対してオレルアン家の子孫と、ナポレオン三世の子孫もそれぞれ王位と皇帝位を主張している。 ハプスブルグ家 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. これにより、フランスの王権はブルボン家からオルレアン家に譲渡されることが決定的になりました。 Image: roulezcarrosses.versaillesarras.com “A coach was built in 1821 for the occasion of the baptism of the Duke of Bordeaux” ボルドー公の洗礼式のために1821年に制作された馬車 オペラが再開される中、ベリー公はオペラ座の一室に運ばれました。 内装はレジオンドヌールの娘達が制作し、金糸と絹糸の刺繍で覆われたすばらしい皇帝の空が施されています。IT技術のおかげで、今回初めて内装をつぶさに見ることができるようになりました。 例)帰蝶、織田信長, 本サイトはリンク報告不要です。 といえなくもないですが、記録が残っているかどうかというのはやはり重要ですからね。, 日本で例えるとすれば、源氏・平家の支流の家が続いている感じでしょうか。 フランス 君主一覧では ... レジティミスト - ブルボン家の子孫で、1830年以降の全元首を否定する。「連合主義者」(フュージョニスト)の一部は1883年以降のオルレアニスト王位請求者の王位を認めている … これにより、フランスの王権はブルボン家からオルレアン家に譲渡されることが決定的になりました。 Image: roulezcarrosses.versaillesarras.com “A coach was built in 1821 for the occasion of the baptism of the Duke of Bordeaux” ボルドー公の洗礼式のために1821年に制作された馬車 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved. フランスとナバール国の紋章は皇帝の紋章に、フランス王家の紋章はナポレオンのNに変えられています。ただ、スケッチにあるボルドー公の洗礼式のためのオリジナルの装飾は、今日まで保存されています。, 1830年の7月革命が勃発した時、ボルドー公は若干10歳でした。シャルル10世が退位し長男のダングレーム公も退いた後、ボルドー公はアンリ5世として一時王位に就きましたが、執権でアンリ5世の即位を宣言する立場にあったルイ・フィリップは、自身がフランス国王ではなくフランス国民の王であることを宣言しました。, このようにして、ブルボン家は亡命せざるを得なくなり、19世紀に亡命生活を長く送った後、ボルドー公は子どもがないままオーストリアで亡くなりました。 実在確定なところからだと1500年ぐらいですね。, これだけだと何の話やらさっぱりわからんという方が多いと思いますので、まずはフランスの歴史上、どんな王朝があったのかをサラッと確認しておきましょう。, ①メロヴィング朝(フランスの前身・フランク王国を作った王朝) 現在でも世界的に有名なヨーロッパの名門一族、学校の教科書にも出てくるハプスブルク家とは、いったいどんな一族なのでしょうか。ハプスブルク家が大きく発展した理由や現在の生活、日本人に末裔がいるというウワサまで、気になるポイントをまとめて解説いたします。 治療の甲斐なく、苦痛の中、息を引き取りました。, 犯人は裁判で、ベリー公を殺害してブルボン家の血筋を途絶えさせたかったと話しました。家系を断絶させたかったのです。 Fill in your details below or click an icon to log in: You are commenting using your WordPress.com account. と意見がまとまりました。, 40代も後半であれば、当時の感覚としてはおそらく老人の域です。 これにより、フランスの王権はブルボン家からオルレアン家に譲渡されることが決定的になりました。, Image: roulezcarrosses.versaillesarras.com “A coach was built in 1821 for the occasion of the baptism of the Duke of Bordeaux” ボルドー公の洗礼式のために1821年に制作された馬車. ⑤ブルボン朝(ユグノー戦争以降の王朝。フランス革命で\(^o^)/) ヴェルサイユ馬車博物館コレクション展 アシスタント・コミッショナー, ヴェルサイユでは馬車一台一台がフランス史の1ページです。特に、ボルドー公の洗礼式のために作られたこの大型の「四輪」馬車はその良い例です。 この馬車は、ほとんど知られていない第70代フランス最後の国王を再発見する機会となります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ま、けなすだけではなく、いいところはきちんとほめておくよ! 「源氏や平氏の例え」はとてもよかったよ! まさに足利も徳川(こっちはまがい物かも知らんけど、公式的には)も、源尊氏、源家康として将軍に任命されたんだもんな・・・, 現在:フランス革命後、王政復古で・・・ 下のFollowボタンをクリックしてフォローしていただくと、更新記事のお知らせが届きます。, Flower shop in Lyon, France ♪ フランス・リヨンのお花屋さん, le petit déjeuner: Near Tours, France ♪ 朝食:フランス・ロワール地方, Rouen Cathédrale Notre-Dame ♪ フランス、ルーアン大聖堂, The ceiling of La Chambre de la Reine/アントワネットが眠りにつく前に見つめた(であろう)天井. しかし、それでも選ばれたんですから、能力や人柄が認められていたに違いありません。, ただし、すぐにフランス全土が納得したわけではなく、ノルマンディーやブルゴーニュ、アキテーヌといった現在のフランスの一地域として名を残しているあたりなどでは、ユーグの戴冠に不服を持つ者も少なくない状態でした。, そのため彼は、王位についてから亡くなるまでの10年ほど、戦いを余儀なくされています。, 反ユーグ派同士も協力し合っていたわけではなく、結果としてカペー朝とフランス王位は続いていくのですが。, もし彼らに「とりあえずユーグをぶっ潰して、後のことは後で決めよう!」という概念があったら危なかったかもしれません。 ( Log Out /  洗礼式には、戴冠式の威厳に満ちた式典的な壮麗さがありました。 こいつはすげえや。, 「そんなこと言ったら一般人だってそうだろw」 ( Log Out /  日本の皇室が尊ばれている理由のひとつに、 ↓ 「間違ったのではない、省略しただけだ」といいたいつもりなのかも知らんが、これはよくない! かりに高校生や定期試験や入試で同じ答えを書いたら失点になることは必定だから、彼らをミスリードしかねない記述を、いやしくも歴史ポータルサイトが書いてはなるまい。王政復古で王位に就いたのはオルレアン家ではなくブルボン家本家の、ルイ16世の弟のルイ18世であって、その後の「七月革命」の結果、ブルボン本家が追われて、しかしこの時には共和国にはならず、本家の王よりはリベラルと思われていたオルレアン家のルイ・フィリップが即位し、二月革命で第二共和制が実現するまで在位した・・・ くらいは高校教科書でも出てるし、入試に出されるかもしれない基本事項だよ。さして難解でもない成り行きなんだから、いい加減なはしょり方するなよ!(え? まさか本気で間違えたの???), 987年、西フランク王国の国王ルイ5世が急死しカロリング朝が途絶えると、ロベール家のユーグ・カペーが国王に選出された。フランス王国の始まりである。, 検索ボックスにお好みのキーワードを入れて下さい。当サイト内の記事を探せます。 フランスではシャンボール伯アンリ(1844年 - 1883年)で途絶えてしまったのだけれども、なんと現在はスペインの王室が、このブルボン家を受け継いでいる。 タイに行ってきたけど、タイの歴史ではなくフランスのブルボン家について書きたいと思います。笑, ブルボンといえばお菓子のブルボンを思い浮かぶ人もいるかもしれないけどそのお菓子のブルボンは「高級感のあるイメージ」としてフランスの名門・ブルボン家からとった、という話を聞いたことがあります, なぜ、今回ブルボン家を選んだかというと自分の中でブルボン朝が「絶対王政」の象徴だからです, 16世紀のユグノー戦争の最中、それまでヴァロワ=オルレアン朝、ヴァロワ=アングレーム朝と続いてきたヴァロワ朝が断絶します, アンリ4世の治世が終わり、17世紀に入るとフランスのブルボン朝では「ルイ」が続くことになります。笑, ルイ13世の治世では、対立していたハプスブルク家(神聖ローマ)に30年戦争で勝利します✨, ルイ13世は母親と、どちらが国を動かすかで対立しており、両派が存在していて、ルイ13世に軍配が上がったのは30年戦争の時だったそうです, 30年戦争の時に母親はハプスブルクやスペイン側(旧教徒)につくことを主張したけど、ルイ13世は反対し、ライバルのハプスブルク家に対抗するために新教徒側について戦うことを主張していた。, この両派の調停をしていたのがあのリシュリューであって、彼はこの30年戦争問題でルイ13世側についたことにより母親は幽閉されちゃいました, さて、そのルイ13世の次に王位についたのがあの超有名な「太陽王」とも呼ばれた、フランス絶対王政の象徴、全盛期でもあるルイ14世です!✨, この人は侵略戦争から国内産業までありとあらゆる方面に積極的に手を出し、晩期にはほぼ独裁のようなものだったらしい・・, 多分1番有名なのは「朕は国家である」って言葉とこの人が建てた「ヴェルサイユ宮殿」だと思う, また、ルイ14世が行った侵略戦争は大きく4つありファルツ継承戦争、スペイン継承戦争、ネーデルラント戦争、オランダ戦争が有名です✨, ただ、後につながりますが、ここにかかった膨大な軍事費がのちに重くのしかかり、フランス革命勃発の大きな遠因になります。, ルイ15世と続き、ルイ16世が王位につき、この人の治世でルイ14.15世の時の軍事費、借金などが重くのしかかり、貴族にまで課税しようとしたり、国民がついに「絶対王政の矛盾」に気づくことになり、フランス革命が起きルイ16世は処刑され、ナポレオン戦争後に王政復古が起きるまでブルボン朝は途絶えます, ここで自分が思うのは、フランス革命を引き起こした大きな要因はやはり絶対王政を確立してしまった太陽王ルイ14世とそれに続き侵略戦争を続けたルイ15世にあるのではないかなって思ったりしてます, この人たちが貯めてきた借金をルイ16世の時代にがんばって返済しようとし、貴族にまで課税をしたことで貴族の反感を買ったりって、ルイ16世からしてみれば先代の人達が貯めてきた借金を返済しようと頑張っただけなのに・・って話ですよね, ちなみにルイ16世はホントは王位につく位置にいなかったので彼はなんの教育も受けずに王位につき、王位についてから20年弱も王をやって、知識者などを招き先代が悪化させた財政の改革を試みたりしていたので、普通に結構すごい人だと個人的には思ってます。笑, やはり民衆からは絶大な人気はあったそうで、遺書にも民についてを書いていて、常に民のことを考えていた良い人だったことは間違いないそうです。。, ルイ16世が処刑され、ナポレオンが台頭し、彼が没落した後、王政復古で一時ブルボン朝が復活しますが、1830年の7月革命で倒され、ブルボン朝は終わりを告げます, 余談ですが、スペイン継承戦争の時に太陽王ルイ14世の子、フェリペ5世がスペイン王の座に就きスペイン=ブルボン朝が始まり現在もなおスペイン王室として存続しています!!✨✨, フランスの絶対王政の象徴・ブルボン家について書いたけど、ここら辺めっちゃおもろいんで興味持ったりおもろいなとか思ってくれたら嬉しいです♫. ☆ 漫画『ナポレオン 獅子の時代』にみるフランス革命の明暗【歴史マンガウソホントVol.7】. フランス中の人々がこの奇跡の子どもの誕生を待ちわびました。「奇跡の子ども」とヴィクトル・ユゴーやラマルティーヌがその子ども呼びました。 つまり、その産まれてくる世継ぎは、ブルボン王家を復興させることができるかもしれないのです。 成立:1272年 現在:存続 支配した国:フランス、イタリア、ルクセンブルク、ナバラ、スペイン 歴史:ヨーロッパ最大の宗主権を持っていた家系です。かつてのフランス王家であり、現在は分家であるスペイン王家が継続しています。1589年に誕生したブルボン朝は、フランス革命によりルイ16世が処刑される1792年まで続き、フランス絶対王政を実現しました。 Change ), You are commenting using your Google account. ④ヴァロア朝(百年戦争~ユグノー戦争をやってた頃の王朝) ↓ この四輪馬車は、チュイルリー宮殿の中庭から洗礼式が行われるパリ・ノートルダム大聖堂まで27台の馬車による式典パレードで、世継ぎと教育係が乗るように設計されました。, Image: Wikipedia “Carolina, Duchess of Berry and her son the Duke of Bordeaux by François Pascal Simon Gérard (1770-1837)” ベリー公爵夫人と息子のボルドー公, このとても美しい祝祭用「四輪馬車」には7つの鏡がついていて、精巧な金銅彫刻の洗練されたフリーズのベルトが施され、花と葉の飾り模様や、トランペットを吹くキューピットが添えられ、また、四隅には古典様式の女性柱が彫られ、広げた羽で皇帝馬車を支えているかのように見えます。 ブルボン家 . このときは伯父であるケルン大司教(カトリックのお偉いさん)の協力を得て、ユーグは家名を守り抜いています。, 当時の寿命が短かったこともありますが、ユーグが生まれてからフランス王になるまでの約40年間に、三回も王様が変わっています。 フランスではシャンボール伯アンリ(1844年 - 1883年)で途絶えてしまったのだけれども、なんと現在はスペインの王室が、このブルボン家を受け継いでいる。 Change ). この四輪馬車の制作には当時の5万フランという膨大な資金がつぎ込まれ、パリの傑出した馬車メーカーであるゲッティーヌが制作しました。 事実、ベリー公は正統な王室に子孫を残すことができる最後の男子継承者でした。その死によりフランスブルボン家は姿を消すことになります。これにより、国民はとてもショックを受けました。 というものがあります。, 神話の時代から数えれば2000年以上。 成立:1272年 現在:存続 支配した国:フランス、イタリア、ルクセンブルク、ナバラ、スペイン 歴史:ヨーロッパ最大の宗主権を持っていた家系です。かつてのフランス王家であり、現在は分家であるスペイン王家が継続しています。 ルイ16世の子供たちは子孫を残さずに亡くなったため、ブルボン家ひいてはフランス王家は滅びたと一般的には受け取られていますよね。, しかし、ルイ・フィリップの子女には他国の王家に嫁いで子供を残した人もいるので、厳密に言えば今もまだブルボン朝、そしてユーグ・カペーの血は続いていると見ることもできます。, ついでにいうと、現在のスペイン王室であるボルボン家はルイ14世の孫の血筋なので、これまたユーグの末裔ということになります。, 要するに、ユーグの子孫は国をまたいで1000年以上残っているということになりますよね。

ビックシム ログイン, パチンコ 歴代機種, 夢占い 宝くじ もらう, メサイア 意味, パックおすすめ 毎日, 渡辺大 結婚, 大江裕 父, 亀井善行 パワプロ, テレビボード 240cm ハイタイプ, 甲斐拓也 盗塁阻止率, 屋上 遊び場, 新松戸 宝くじ売り場, ニトリ 収納ベッド 引き出し 向き, プリキュア ナージャ 絶対に許さない, 横浜 アンティーク雑貨, 防災アプリ 導入 自治体, 男塾ホテルグループ メンバーズ カード, 宇多田ヒカル First Love, 細雪 モデル, Octopath Traveler 公式コンプリートガイド, 二ノ国 2ch, Sdカード 電話帳 Xperia, 函館の女 楽譜, 家具 新婚 費用, プリキュア ナージャ 絶対に許さない, はじめ しゃ ちょ ー の畑 洋平, ワンパンマン 22 延期, 匠大塚 店長, オクトパストラベラー サポートアビリティ 倍率, 宝くじ売り場 福岡, イチロー 年俸, 増田俊樹 ブログ,