今日のランチはフレッシュバジルのジェノベーゼパスタです。

…そう書くとなんかちょっとおしゃれっぽいですが、

何のことはない、

我が家のウッドデッキのプランターが、

シソとバジルであふれかえっているからなんです

向こうの方まで、

バジルとシソのオンパレードです

今週末から梅雨が明けるそうなので、

もっともっと日当たりが良くなると、

ニョキニョキ大きくなって、

際限なく増えていくので、

使い道に困りますね…

いえ、増やしているのは私ではなく、

母なので、

止めても聞かないんです…。

というわけで、

採れたてのフレッシュバジルです。

これからフープロにかけて、

バジルソースにしていきます。

あと2時間もすれば娘が帰って来るので、

ちょうどいい頃合いですかね

 

当分、生徒さんやらお友達やらに、

バジルやシソやきゅうりやミニトマトを、

お土産に持って帰っていただくことになりそうです(ほぼ強制)

 

むしろほしい方には差し上げますよ~

週末の作業進捗ですが、

次は端午の節句の半月額と着物のオーナメントづくりに入りました

基本はブラスとCナチュラルの2色使いです。

着物の図案は2種類ありましたが、

花がメインの図案にしました。

ただ、右下のひらひらした部分が、

なんだかイカの足みたいに見えて、

ちょっと好きになれなかったので、

少々修正をかけてあります。

今夜、気力が残っていたら、

フィルム切りをする予定です。

こんな感じでまだまだ負債が多いので、

季節外れの作品でも、

作りたいものからバンバン作っていくつもりです

当分同じような週末が続きます~

先日、幼稚園の行事の後、

子どもたちはお弁当持参でしたが、

大人は午前中だけで解放されたので、

アトレ新浦安の「四季菜々」でランチしてきました

ランチメニューの中でひときわ目を引いたのがこちら、

北海道産のローストビーフ丼~

かなりどっさりローストビーフが

小鉢のささみとオクラの出汁和えも美味しかったです

アトレのレストランでランチするのは久しぶりでしたが、

駅前はおいしいお店も多いので、

またそのうちランチに行こうと思います

先日、チェリータルトをいただいたレッスンでは、

シュールデコールの青もみじを描きました

最近は一からの絵付けばかりだったので、

シュールデコールは久しぶりでした。

ベースの色があるというのは、

便利なものだなあ、と改めて感心しました

2枚、対で作ったので、

焼成後は普通に普段使いにしようと思います。

週末はひたすらグラスアート漬けでした

素材が余っている状況が嫌なので、

時間を見てはコツコツ作りためています。

アメブロには完成品とレッスン風景しか載せないのですが、

こちらには途中経過もバンバン載せますよ~

さて、この週末の戦果は…

まずラッコです。

ガラス板長方150はお気に入りの素材なのですが、

うっかりミストを買ってしまっていたので、

表貼りになっています。

表から貼ると、

裏のリード線を貼らなくていいのは楽なのですが、

リード線カッターでフィルムを傷つけることが多いので、

慎重に作業せざるを得ず、

正直効率が悪いです

裏リード線貼りは大変ですが、

やっぱり裏貼りの方が好きですね~

さてもう1枚は、

先日やりかけが判明した、

復刻カタログにあった202の薔薇の飾り額です。

こちらはきっちり裏貼りです。

薔薇の色が最近いつも赤系統なので、

ピンクと紫、反対色の黄色でまとめました。

葉っぱはなるべく全部ちがう色にしようと頑張ったのですが、

黄緑系の色が少ないので、

ちょっとだけかぶってしまって、

そこだけが残念。

あとは裏リード線と、

真ん中部分を何とかして、

ワインをスパークリングにしようと画策中です。

完成したらアメブロにUPしますね

先日、青もみじの絵付けレッスンに行った際、

先生が、朝仕込んだというチェリータルトを焼いて出してくださいました

焼きたてということで、

バターの香りの素晴らしいこと

あまり甘くないので、

大量に食べられそうでキケンでした

いつも素敵なレッスンスイーツをありがとうございます

今日は一日かけて、

前回の秋冬限定カタログのおひなさまを作りました

クリスタルサインの上なので、

全体的に色が薄めに見えますね

薄い水色部分は凹凸フィルムとの二枚重ねなので、

本当は模様が入っているのですが見えません

今日はフィルムを切って貼るところまで完了です。

次回は四辺のリード線を貼って、

裏のリード線貼りをする予定です

何とか次回の桃の節句に飾るものが間に合いそうです

ここ2年ほど素材のままになっている、

材料の負債を完済させるべく、

少しずつですが作品作りをしています。

今日はヴィトレイル

魚の図案を使っています。

背後の黒い点々は、

作業台の上の汚れです

乾燥が終わったら、

またきちんと写真を撮ります

全体的に気泡少なめできれいに仕上がりました

魚をブラウンで塗ってから、

はたと気づいたのですが、

これ、赤にすれば金魚になって、

夏っぽい雰囲気になりましたよね…

ブラウンを原色のまま使ったのも、

イマイチでしたね

うーん、残念

協会からのお達しで、

今後ヴィトレイルは終売のようなので、

早めに購入しておかないとダメなようです。

一部、Amazonでも取り扱いはしているので

(「ルフラン&ブルジョア ヴィトレール」で探してみてください)

どうしてもほしくなったらその手もアリですね

というわけで、

近々こちらのサイトのレッスンに、

三沢先生の猫レッスンだけではなくて、

ヴィトレイルの基本レッスンも追加しようと思います