今年に入って、

突然アナ雪の面白さに目覚めた我が娘ですが、

先日、何を思ったか、300ピースのジグソーパズルをパパに買わせ、

喜び勇んで持って帰って来ました

 

パズル大好きな子供ではありますが、

さすがに300ピースは早すぎます

 

私も子どものころ、パズルが大好きで、

大人になってからも1000ピースとか作りましたが、

その私でも300ピースは3~4時間コースです

 

とはいえ、娘はどうしても完成図が見たいようで、

「ママ、早く!早く作って!」と横で急かす始末…。

 

結局夕方から夜にかけて、

パズルで時間がつぶれました

 

その完成品がこちら

表面にデコレーションができるタイプで、

ピースは、紙の素材の上に布が貼ってありました。

 

なので、手触りがいいのです

 

久々にやりましたが、

ジグソーパズルは観察力がすべてですよね。

 

じーっとピースを見つめて、

色と模様から場所を判断して、

パチッとはめられたときの爽快感はひとしおです。

 

私は、手に持ったらほぼ一回ではめ込むので、

娘も真似をするのですが、

当然、形が合わず、ぶーぶー言っていました

 

ジグソーパズルは作ったら額も必要になるので、

Amazonで探す羽目になりそうです…。