今年に入って、

突然アナ雪の面白さに目覚めた我が娘ですが、

先日、何を思ったか、300ピースのジグソーパズルをパパに買わせ、

喜び勇んで持って帰って来ました

 

パズル大好きな子供ではありますが、

さすがに300ピースは早すぎます

 

私も子どものころ、パズルが大好きで、

大人になってからも1000ピースとか作りましたが、

その私でも300ピースは3~4時間コースです

 

とはいえ、娘はどうしても完成図が見たいようで、

「ママ、早く!早く作って!」と横で急かす始末…。

 

結局夕方から夜にかけて、

パズルで時間がつぶれました

 

その完成品がこちら

表面にデコレーションができるタイプで、

ピースは、紙の素材の上に布が貼ってありました。

 

なので、手触りがいいのです

 

久々にやりましたが、

ジグソーパズルは観察力がすべてですよね。

 

じーっとピースを見つめて、

色と模様から場所を判断して、

パチッとはめられたときの爽快感はひとしおです。

 

私は、手に持ったらほぼ一回ではめ込むので、

娘も真似をするのですが、

当然、形が合わず、ぶーぶー言っていました

 

ジグソーパズルは作ったら額も必要になるので、

Amazonで探す羽目になりそうです…。

幼稚園が本格的に始まります

長期休みはなかなか自由が利かず、

作りたいものも作れないので、

ようやく「全面解放感!」という感じです

 

本当は菖蒲とこいのぼりの半月額を作ってしまいたかったのですが、

さすがに今から作っても、

飾れる期間が短すぎるので、

また今年もあきらめて、

あじさい額を作ってしまおうかと思います。

 

あれはあれで、

あじさいのフィルムがイマイチ図案と大きさが合わないんですよね…。

 

表のリード線の貼り方が悪いのかなー

 

ひとまずそちらを優先的に作ってしまって、

東京カルチャーセンターの壁に、

どーんと飾っていただこうかと思います

予約ページを変更しました。

当初ちょっとだけ設定していたのですが、
管理がけっこう大変だったので非表示にしていた、
残席数を表示するようにしました。

予約ページからご予約いただくと、
自動的に数字が減ってくれるのはいいのですが、
口頭で予約を受け付けた場合、
手動で変更する必要があるんですよね…。

また管理が大変になったら非表示に戻すと思われます…。

それにしても、またいつの間にか、さらにこの投稿ページが使いにくくなっているのはなぜ~?!

絵文字設定はまた使えなくなってしまったのでしょうか…。

 

…というわけで、旧エディタに戻しました

どうもWP5.0からこの仕様(Gutenberg)になったらしく、
気に入らなければClassic Editorというプラグインをインストールして、
そっちに切り替えればいいとのこと。

ブログと言えば絵文字なので、
絵文字が使えないエディタなんて使い物になりません

公式が出しているプラグインではありますが、
そのせいでいつ更新を打ち切るかは不明です

でもとりあえず、当分(数年くらい)はこのままいけそうなので、
ブロック構造は無視して、
旧エディタでのんびりと更新しようと思います。