従来の「風薫る桜のプレート」のレッスンに、一重のお重バージョンを追加しました

制作過程は同じですが、ところどころ注意点があるので、そこだけがちがうレッスンです。

(レッスン時には、後日プレートの方もお作りいただけるように、両方の制作の相違点もご指導しますのでご安心ください

お花見お重としても重宝しそうな、素敵なデザインですよ~

春までにはまだ時間もありますので、今年のお花見に間に合うように、ぜひ今から作ってみてください。^-^

お待ちしております

 

グラスアートは、制作にそれなりの時間がかかるので、早めに次の季節の作品を作り始めます。

こちらはトライアルレッスンの冬向け図案「結晶」です。

「ぶどう」のときと同様、フィルム自体に柄がついていてかわいいので、ちょっと貼っただけで、絵画的な作品が作れます

もうすぐ秋・冬限定カタログの発注も終わりになりますので、今期に作りたいものを総ざらいして、追加で発注するようにしようかと思っています。

先日届いた、ポーセラーツの限定カタログ&おしらせの中に、サンアートの講座のご案内も入っていました。

以前から有田絵付や九谷絵付の講座があったのは知っていたのですが、絵付は初心者なので、なかなか一歩を踏み出せず…。

そこで今回、京焼絵付の体験会が開かれるそうなので、勇気を出して行ってみることにしました。

日本の伝統柄を少しでも自分の手で描いてみたいので、頑張って行ってみようと思います。

描いていて楽しかったら、本科への挑戦もしてみるつもりです

本日から少しずつ時間が取れるようになったので、ブラッシュアップレッスンで作れる制作物の完成品見本を少しずつ掲載しています。

今日はラスター関連のものをUPしました。

明日はアメブロの方に上絵の具の全色混色見本をUPしようと思っています。

作業としては2版のいちごとリボンのサンプルタイルを作り終えたので、焼成後に上図のような感じでブラッシュアップレッスンのページに掲載していきます。

「インストラクターコースを教える際のいろいろな見本」と一口に言っても、なかなかイメージがわかないですよね。

ぜひ掲載画像を参考にしていただければと思います。(^_^)

今日はあと1時間ほど余裕があるので、あじさい額のリード線貼りを終わらせるつもりです。

金彩プチプレートは明日の午前中の作業になりそうです。(^_^;)

明日から娘の幼稚園の給食が始まり、帰宅が夕方になるので、ようやくじっくりと制作時間が取れるようになります。

まず明日は、金彩プチプレートを完成させて、残った時間であじさいの大きい飾り額の、ほんの少し残った表リード線を貼り、フィルム切りをしようと思います。

それでも時間が余ってくれたら、いちごのタイルの2版目を完成させます。

こうやって、やることを日々リストアップしていきながら作らないと、いつまでたっても完成しないんですよね…(^_^;)

金彩プレートはまだ半分も描けていないので、朝から頑張ります

 

ブラッシュアップレッスンの「インストラクターコースの教え方」レッスン第5回目を受講してきました

ラスター彩のブラッシュアップは本部講習でもやりましたが、ラスター彩は大好きなので、楽しみにしていました。

制作物として、きむら先生に足りない色をお借りして、全色見本を作ってきました

 

 

半分はクラックルさせて、今、焼成中です。

ラスター彩はもっともっと勉強したいですね。