先日の2回の半日セミナーで習った4つの作品のうちのひとつ、ペイントアートとチェック模様のC&S。

こちらも1回焼成目が終わりました

 

あの日はうっかりな忘れ物が多すぎて、購入品がものすごく多く、ワタワタしているうちに、チェック模様用の筆を買い忘れて帰って来ました…(-“-;

家にある一番穂先が長いものを使ってはみたものの、ラインがきれいに引けませんでした…。

次回、何かを購入するときに、いっしょに購入しておこうと思います。

これはあと、ドットと金彩を残すのみです。

ペイントアートの方は、思ったよりずっと簡単だったので、よみうりカルチャー京葉のポーセラーツ講座の後半のカリキュラムに組み込むことにしました

とはいえ、カリキュラムに組み込むとなると、下地処理をやってもらわなければいけませんよね。

一部イリスを使っているので下地処理をしているわけですが、イリス&下地処理なしで作ったらどんな感じになるのかな、と。

ちょっと別の白磁で試してみます。